イトウコーヒーについて

ベストな焙煎を目指して 美味しさを引き出す焙煎方法

厳格なロースト基準

コーヒーは同じ豆でも「焙煎度」によって味が劇的に変化します。イトウコーヒーでは焙煎する豆に一番合った焙煎方法を追求しています。焙煎時間はもちろんのこと、焙煎量に合わせてロースターを変えるなど、他社では出来ないフレキシブルな対応を実践しています。

アフターミックス01
東京産機工業製直火式焙煎機
焙煎能力:最大120kg
主に業務用コーヒー(ブレンドコーヒー各種 アイスコーヒー)を焙煎。よりコクを引き出すため直火式焙煎機を使用、またそれぞれの銘柄豆を単品焙煎で煎り上げ、その後ブレンドするアフターミックス製法によりそれぞれの豆の特徴を最大限に生かした味わい豊かなブレンドコーヒーを提供。
フジローヤル製直火式焙煎機
焙煎能力:最大10kg
主に深煎りストレートコーヒーに使用。また、ユニット交換することにより熱源をガスより備長炭に交換し炭焼き珈琲を焙煎。
フジローヤル製半熱風式焙煎機
焙煎能力:最大5kg
主に浅煎りから中煎りのストレートコーヒーに使用。豆の素性と香りを引き出せる半熱風式の特徴を生かしスペシャリティーコーヒー等の焙煎にも使用。